社会保障は国民の基本権であり、それなくしては国民は「暴動を起こしても当然」という概念である。