高齢化社会に向かって、社会保障の確保は最重要と思われます。財源として、将来消費税UPはやむを得ないとも感じています。ただし、ぜいたく税に準じるような税率UPとして、生活に必須な物に対しては税をかけないことを望みます。当然の前提として、官政の無駄使いの中止、公務員改革は行わなければ納得できませんが・・・。