9月29日の反貧困京都集会に行ってきました。基調講演は反貧困ネットワーク事務局長の湯浅誠さん。そのお話を聞いて、生まれて初めて意識することがありました。

 超左翼マガジン『ロスジェネ』という雑誌が創刊されたことをご存知だろうか。
 一連なりの妖怪が ――「ロストジェネレーション」という名の妖怪が、日本中を歩き回っている。